経営数理・情報講座


経営数理・情報講座はアプローチの異なる2つの分野から構成されています。

経営数理工学

ORや数理計画などの数理的手法を道具として、「最適化」という側面から現実世界の様々な問題に対して切り込んでいきます。

教授: 水野 眞治
大学院授業担当科目: 数理計画法特論

准教授: 中田 和秀

助教: 北原 知就

経営情報システム

システム論の観点から、集合論や論理学などの数理論理的手法を道具として、「情報」という側面から現実世界の様々な問題に対して切り込みます。

経営数理・情報講座では研究分野の性質上、コンピュータやそれらのネットワーク、様々なソルバーといった情報技術 (I/T) を駆使することが不可欠ですが、単に与えられた問題を解くのではなく

1. 現実世界をどのようにして定式化、モデル化するか
2. 定式化、モデル化したものをどのようにして I/T を使って解ける形にするか
3. 解いたものをどのようにして現実世界に解釈し直すか

という、3つの相のすべてにわたった、幅広い視点からの研究が必要になります。このように、経営数理・情報講座では、理論と実践の有機的な結合を目指して研究を進め、さらに、様々な対象に対して臆することなくアプローチできる「能力」を持った人材を育てたいと考えています。

教授: 飯島 淳一
大学院授業担当科目: IT Value in Practice、システム理論とOR

准教授: 妹尾 大
大学院授業担当科目: ビジネス情報システムプロジェクトICTによる変革のマネジメント横断型分野協同プラクティス

助教: Jaehyun Park

File Updated:24/3/15

Page Top



Copyright© Dept. of Industrial Engineering and Management, Tokyo Institute of Technology. All Rights Reserved.